エフェクターを試聴してみる

electro-harmonix Little Big Muff

electro-harmonix Little Big Muff

名前のとおり、大きすぎるビッグマフを小さくしてみたというのが、
リトルビッグマフです。
すでに、名前からして矛盾しています。

デザインはUSA製ビッグマフを基にしているようですが、
使用部品の違いから、音は結構違います。

エレハモの説明によると、USA製とロシア製の中間の音ということですが、
どちらとも違うような気がします。
本家ビッグマフと比べると、歪みの粒が大きく、全体的に音が硬いです。
逆に言えば、音がまとまっているので、使いやすいかもしれません。
ただ、歪み方はビッグマフのそれなので、すぐこもりがちになります。

基本的にビッグマフなので、めちゃくちゃ歪みますが、
本家ビッグマフほど、過激には歪みません。
各種コントロールの効き具合も、若干おだやかです。

ACアダプタのジャックは、センターマイナスの一般的なものがそのまま使えます。
サイズも半分以下になりましたし、
エフェクターとしての性格もちょっと真面目になっているので、
かなり扱いやすくなっています。

ただし、本家ビッグマフとは似て非なるエフェクターです。

Copyright © 2008-2011 ベースギターという機械 All rights reserved.